5月 2015

日本人を世界に売る

僕は自分で留学エージェントをやっている。 ロンドンに留学したい人のお手伝いだ。 学校を手配したり、ホームステイ先を手配したり、 飛行機を手配したりということをしている。 うちのお客さんにはクリエイティブな人が多い。 美容…

外国で自分のルーツと向き合う

僕はロンドンに留学し、3年間暮らしたわけだけど、 ロンドンでは否が応でも自分と向き合わざるを得なかった。 自分が日本人であること、 それ以前にアジア人であることを痛感させられた。 そうアジア人だ。 日本人は自分のことをア…

ロンドンで外人を経験する

ロンドンに留学した。 英語を勉強しに行ったというよりは、 ただただロンドンに住んでみたかったというのが理由だ。 ロンドンは僕のなかでは世界の音楽の中心地だったからだ。 僕の好きな音楽はイギリス産が多かった。 ビートルズ、…

表現者は本質的ひきこもり

アーティスト、表現者と呼ばれる人たちは 本質的にひきこもり体質だと思っている。 元々目立ちたがり屋の人は少ない。 普通の生き方ができず、 普通の価値観に馴染めず、 息苦しい思いをしたりしている。 理解されないからその思い…

ダサいギリギリを攻める

ファッションが好きだ。 ダサいギリギリを攻めるのが好きだ。 「カッコいい」と「ダサい」って紙一重だと思う。 普通の人が着たらダサいけど、 自分が着たら何故かカッコよくなる、 そういうファッションが好き。 そんなことする必…

マイノリティオーラ

周りに合わせることを求められる感じというか、 大多数が支持するものが正解であるというような風潮というか、 そういうものが昔から嫌いだった。 そういうものに対する怒りというのは 僕が昔から持っているもので、 僕のコアにある…